【原神】データ共有のやり方|他の端末や機種で遊べる?

原神のアプリアイコン ゲームアプリ

原神とは

2020年9月28日にmiHoYoよりリリースされたオープンワールド型のアクションRPG。
リリース直後からゲーム界隈・ユーザーからの評価も高く全世界で盛り上がりをみせています。
PC(Windows)、スマートフォン(iOS / Android)、PlayStation 4、PlayStation 5のマルチプラットフォーム展開されており、Nintendo Switchの対応も予定しています。

本作はオープンワールド型の名の通り、美しく広大なフィールドを360度駆け巡ることができます。
昼夜・天候など情景の描写が細やかであり、崖上りや滑空・泳ぐといった自由なアクションや料理や素材集めといったプレイヤーの冒険心を掻き立てられる内容が多く、ついつい時間を忘れて原神の世界に没頭してしまうユーザーの声も絶えません。

操作するキャラクターを最大4人まで、編成したキャラクターは瞬時に切り替えすることができるため、バトルの状況にあわせて変更することが重要となります。
またキャラクターには7種類(炎、水、風、雷、草、氷、岩)の属性が振り分けられ、フィールド上に存在している元素とキャラクターの元素スキルなどを組み合わせた攻撃手法も。
バトルシステムは攻撃に割り振られたボタンを押すといった一見単調なものではあるが、元素システムが加わることによりとても良いバランスをもたらしています。

世界観・ストーリー

主人公である双子の兄妹(空と蛍)は、多くの世界を渡り歩いていた。

幻想世界テイワットに訪れた際、謎の神《天理の調停者》との戦いに敗北した主人公は、兄妹の片割れを神によって連れ去られ、自身は長い時を眠ったまま過ごすこととなった。

目が覚めた時、兄妹はその片割れと離れ離れになっており、力のほとんどを失ってしまっていた。
未来のテイワットにおいて偶然に出会ったテイワットガイドの妖精「パイモン」と共に、双子の片割れとの再会を目指し、多くの人々と出会いながら七つの国を巡り、七柱の神を尋ねる旅が始まる。

原神公式より引用

オススメな点

・アニメ調のグラフィックが好きで、広大なフィールドを自由に探索したい方
・魅力的なキャラクター、重厚なストーリー、幻想的なBGMを堪能したい方
・対人ゲームや周回ゲーなどに疲れた人の息抜きゲームとして

イマイチな点

・スマホやPS4はロード時間ラグが厳しい。快適なプレイには高スペックPCやPS5推奨。
・やや3D酔いしやすいカメラワーク。カメラを離す設定や垂直同期OFFなど対処が重要。

 

データ共有・引き継ぎ方法

原神はマルチプラットフォームを採用しており、普段プレイしている環境とは異なるプラットフォームでも同じアカウントデータを共有・引き継ぎしてプレイができる仕様です。

使用しているアカウントでそのままログインできるか、以下の対応表から確認しよう。

 

マツブシマーケット
原神のアカウント一覧

 

他の端末や機種で遊べる?

横列で「○」がついているものであれば、同じアカウントIDでログインすることでプレイすることが可能。

(例1)Twitterでログインして遊んでいるユーザーは、iOS/Android/PC間であれば同Twitterアカウント情報でログインすることでデータ共有ができるが、PS4/PS5ではTwitterではログイン並びにデータ共有できない。

アカウントID名 iOS Android PC PS4/PS5 Switch
HoYoverse通行証 (※1)
Twitter ×
Facebook ×
AppeleID × × ×
GameCenterアカウント × × ×
Googleアカウント × × ×
PSNアカウント × × ×

(※1)PS4/PS5はPSNアカウントのみログイン可能、HoYoverse通行証でログインできない。

PS4/PS5で遊んでいるデータを他のプラットフォームで遊びたい場合は「HoYoverse通行証」を公式にて作成した上で、「HoYoverse通行証」宛へ「PSNアカウント」を連携する、その上で他のプラットフォームで連携された「HoYoverse通行証」でログインすることで同じアカウントデータで遊ぶことができる。

共有先のプラットフォームで対応していないアカウントIDである場合には、基本的にどのプラットフォームでもログインできる「HoYoverse通行証」の登録を行い、これまでログインしていたアカウントIDの連携を行うことをおすすめする。

注意事項

「PSNアカウント」と「HoYoverse通行証」の連携は一度行うと連携を解除することができない。
一度でも「HoYoverse通行証」に連携をした「PSNアカウント」は別の「HoYoverse通行証」と連携できない
一度でも「PSNアカウント」に連携をした「HoYoverse通行証」は別の「PSNアカウント」と連携できない

データ共有の操作手順

共有元の端末を操作

1.上記の「アカウント別ログイン対応表」で同じアカウントIDで対応しているか確認

2.対応していれば「3.」

 

共有先の端末を操作

3.ゲーム起動後に「プレイをしていたアカウントでログイン」

4.元の端末でログインしていた「アカウントID/パスワード」を入力することでアカウントデータ共有完了

 

注意事項

元々プレイしていたサーバーを選択する必要があります、
新規ゲームで開始された際には選択したサーバーが異なっていないか確認しましょう。

 

ゲームアプリのアカウントは売買できる?

マツブシマーケットなら「簡単」「安心」「安全」にお取引ができます。
ゲームをプレイしていて以下のようなことでお困りではないですか?

アカウントデータを売りたい

・ゲームをプレイする時間がなくなったから引退したい
・ゲームに飽きたから新しいゲームへ移りたい

アカウントデータを買いたい

・今持っているゲームアカウントより強いデータが欲しい
・リセマラするのが面倒、アカウントを買って手っ取り早く始めたい

上記でお悩みの方は、アプリを削除をする前にアカウントデータをフリマサイトで売り買いしてみましょう。
今なら最大600ptプレゼントキャンペーン実施中!!

マツブシマーケットでアカウントを売買してみる

 

原神 公式Twitter

原神 公式Youtube